カテゴリー:行政・省庁

  • 初鹿明博が後悔したこと

    初鹿明博が多忙な日々を暮らしていたころ忙し過ぎると人間らしさを失ってしまう、というのはよく聞く話です。忙しいという字は人を亡くすと書きますし、忙しすぎてしまうと人間らしさを失いいろいろなものを無くしてしまうという話もよく…

ピックアップ記事

  1. 竹原虎太郎はプロ野球が好きです。特定の球団や選手を応援するのではなく、プロ野球全般が好きなため、時間…
  2. 開局45周年の節目   TOKYOFMが開催しているアースハートliveのコンサートは、TOKYOF…
  3. 東堂一義は、友達に誘われ近年流行っているボルタリングを1年前にはじめました。ボルタリングに関してはま…
ページ上部へ戻る