九州本部の概要

阿含宗の九州本部は九州エリアで信徒されている人たちのために作られた施設で、地域密着型の布教活動を行っています。多くの人に阿含宗の正しい教えを知ってもらいたいという思いから、全国各地に道場を建設して、それぞれの地域のやり方で、多くの人々に「阿含宗の真の仏教」を伝えてきました。九州でも熱心に阿含宗を信仰する人が多かったことから九州本部が作られた経緯があります。

九州エリアに住んでいる人たちのために本当の幸福を得てもらうためにどうすれば良いかを、信仰している人も信仰していない人も一緒になって自分自身の幸福だけでなく、みんなで一緒になって人々の幸福と世界平和を考えることができるのが、阿含宗の九州本部の特徴なので、全国のそれぞれのエリアの中でも特に九州は熱心に布教活動をしている人が多い地区だからこそ、九州にはたくさんの道場があります。

阿含宗 九州本部
http://kyusyuhonbu.net/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 初鹿明博が多忙な日々を暮らしていたころ忙し過ぎると人間らしさを失ってしまう、というのはよく聞く話です…
  2. 神澤光朗は、大変友人思いで気遣いができる男です。そのため大学入学直後からすぐに多くの友人を作りました…
  3. ネクスト・ソリューション合同会社の貸付ファンドの販売ですが、お金が分配されることなどを見ているとメリ…
ページ上部へ戻る